ウズウズカレッジ(UZUZ COLLEGE)の評判・口コミや料金

プログラミング

ウズウズカレッジは、未経験からITエンジニアをめざせる、現役エンジニアから学べる個別指導型のITスクールです。

また、ウズウズカレッジの運営会社は、ITに特化した転職エージェントも運営しており、キャリアサポートにも定評があります。

※2022年1月18日より、受講料金が改訂(実質的な値下げ)になりました。

これに伴い、受講期間は各コース共に「1ヵ月~のサブスク」になり、「受講料33,000円(税込)1ヵ月あたり」に変更、リーズナブルに受講できるようになりました。

ウズウズカレッジには、他に「無料特待プラン」の応募条件を満たすことで、無料で受講できるのも魅力です。

この記事では、ウズウズカレッジの特徴や受講スタイルに加え、メリットやデメリット、実際の受講者のリアルな評判や口コミ、他社比較について紹介します。

スクール名称ウズウズカレッジ
運営会社株式会社UZUZ
住  所東京都新宿区西新宿
受講スタイルオンライン
習得スキルJava/SQL(MySQL,JDBC)/Servlet
JSP/HTML/JavaScriptなど
受講期間1カ月~

ウズウズカレッジ Javaプログラミングコース 公式ホームページ

【CCNAコース ウズウズカレッジ】公式ホームページはこちらです

スポンサーリンク

ウズウズカレッジの特徴

学習は「eラーニング型」だから、マイペースで学習できる。

  • 教材は、すべて動画化されており、演習も「eラーニング」のため、受講生の都合に合わせたオーダーメイド型学習が可能です。
  • 授業に受講生が合わせるのではなく、受講生の都合に合わせた学習スタイルを実現しています。
  • リアルタイムの授業ではないため、いつでも、どこでも、何度でも受講できます。

1on1で担任講師がつくから、挫折せずに学習ができる。

  • ウズウズカレッジでは、必ず担任講師がついて学習をサポートします。
  • 担任制を取ることで、受講生の学習能力に合わせた指導が受けられます。
  • 迅速な質問対応のため、講師は受講生の都合に合わせて、「平日の日中タイプ」と「平日の夜&休日タイプ」に分けて運用しています。

IT専門エージェントの就業サポートだから、就職成功率95%

  • ウズウズカレッジの運営会社は、就職エージェントも運営しているため、未経験からITエンジニアとして就職するためのノウハウを多く蓄積しています。
  • ウズウズカレッジでは、希望により専任のキャリアカウンセラーによる、求人紹介から入社までキャリアサポートが受けられます。

ウズウズカレッジの「学習コース」

 

ウズウズカレッジの学習コースは、以下の3コースになります。

  • 開発エンジニアを目指す「Javaコース」
  • インフラエンジニアを目指す「CCNAコース」
  • 組込系エンジニアを目指す「IoT/組み込みコース」

「Javaコース」

Javaは高速かつ動作が安定しており、信頼性の高いシステムを構築する際に活用されることが多く、大規模なシステム構築で採用されることが多いプログラミング言語です。

また、OSやハードウェアの違いを意識しなくて済み、業務システムやWebアプリ開発など幅が広い分野で活用できるのもメリットです。

汎用性の高いJavaを基礎から学ぶことで、ITエンジニアとして就職する知識を習得することができます。

Javaを学べば、プログラミングの基礎が理解しやすく、後に他の言語を学ぶ際にも理解しやすく、未経験からプログラマーをめざす上では最適なプログラミング言語です。

「Javaコース」のカリキュラム

※パソコンでは下部の横スクロールバーでスクロールできます。

ステップ1
(基礎固め)
ステップ2
(オブジェクト指向)
ステップ3
(データベース&JDBC)
ステップ4
(Webアプリケーション)
・Java開発環境構築
・変数の扱い、型の扱い
・演算子の扱い
・制御構文
(for、while、if など)
・クラスとメソッド
・アルゴリズム演習
など
・オブジェクト指向とは
・コンストラクタ
・カプセル化
・継承
・ポリモーフィズム
・オブジェクト指向演習
など
・MySQL環境構築
・SQL(DDL、DML、DCL)
・JDBC
・Javaデータベースアクセス演習
など
・Web開発環境構築 (Apache Tomcat)
・JavaServlet,JSP ・JavaScript
・HTML
・MVCモデル
など
(参照元)ウズウズカレッジHPより

学習方式:

  • eラーニング
  • 個別講義(Zoom)
  • チャットサポート

受講期間:

1ヵ月~(1ヵ月単位のサブスクになります)

受講料金:

33,000円(税込)/1ヵ月あたり

※受講料金は変更になる場合がありますので公式HPで最終確認を行って下さい

ウズウズカレッジ Javaプログラミングコース 公式ホームページ

 スポンサーリンク

「CCNAコース」

「CCNAコース」は、プログラミングの経験がない人でもCCNA認定試験に合格してインフラエンジニアを短期間で目指すことができるコースです。

インフラエンジニアは、ネットワークやサーバなどITサービスのための通信環境の構築やメインテナンスを行う仕事です。

CCNA認定試験は、インフラエンジニアの登竜門的資格でネットワーク機器関連の知識を証明できる資格として定着しています。

このCCNA認定試験は、世界最大のネットワーク機器メーカーであるアメリカのCisco System社による技術者認定資格です。

ウズウズカレッジの「CCNAコース」では、未経験者でも学習支援を通してCCNA認定試験に合格してインフラエンジニアを目指します。

「CCNAコース」のカリキュラム

CCNA認定試験に合格するための、出題分野である以下の6分野について学習します。

  • ネットワーク基礎
  • ネットワークアクセス
  • IPコネクティビティ
  • IPサービス
  • セキュリティ基礎
  • 自動化とプログラマビリテ

学習方式:

eラーニング
個別講義(Zoom)
チャットサポート

受講期間:

1ヵ月~(1ヵ月単位のサブスクになります)

受講料金:

33,000円(税込)/1ヵ月あたり

※受講料金は変更になる場合がありますので公式HPで最終確認を行って下さい。

【CCNAコース ウズウズカレッジ】公式ホームページ

 スポンサーリンク

CCNA認定試験の概要

CCNA認定試験は試験日や試験会場の指定はなく、いつでも受験することができます。

申し込み受付期間:随時

試験日:祝日を除く、月~土曜日

試験会場:全国に100カ所ほどあるピアソンVUE公認試験会場

試験費用:36,960円(税込)

出題形式:
CBT(Computer-Based Testing)方式で、紙の問題用紙・解答用紙ではなく、コンピュータを用いて問題表示・解答入力を行う方式です。

マウスで操作する選択問題や、キーボードで操作するシミュレーション問題などが出題されます。

試験時間:120分

「IoT/組み込みコース」

「IoT/組み込の開発」の仕事は、製品や装置を動かすためにソフトウエアを開発する場合と、その製品や装置を含めたシステム全体を開発する場合の二つがあります。

組み込まれる製品や装置では、センサーにより収集した周辺環境の情報を製品や装置の制御回路に送り、製品や装置をコントロールするプログラムを開発します。

「組み込み開発」の例としては、エアコンやテレビといった家電等の制御があり、多くはC言語やJavaでプログラムの開発を行います。

「組み込み開発」で実績を積めば、途中入社枠で大手企業に入社することも夢ではなく、安定した職場環境でソフトウエア開発の楽しさが味わえる仕事です。

「IoT/組み込みコース」のカリキュラム

ステップ1
(Java基礎)
ステップ2
(C言語基礎)
ステップ3
(選考準備)
・Java開発環境構築
・変数の扱い,型の扱い
・演算子の扱い
・制御構文
(for,while,if など)
・クラスとメソッド
・アルゴリズム演習
など
・C言語の環境構築
・C言語の基礎文法
・ライブラリ関数
・文字列の扱い
・ポインタ
・構造体
など
・業界研究
・企業研究
・自己分析
・面接対策
・Excel/Word研修
など
(参照元)ウズウズカレッジHPより

学習方式:

  • eラーニング
  • 個別講義(Zoom)
  • チャットサポート

受講期間:

1ヵ月~(1ヵ月単位のサブスクになります)

受講料金:

33,000円(税込)/1ヵ月あたり

※受講料金は変更になる場合がありますので公式HPで最終確認を行って下さい

キャリアサポート

ウズウズカレッジを運営する株式会社UZUZは就職エージェントUZUZも運営しています。

受講生にはプロのキャリアカウンセラーが専任でつき、内定までサポートを受けられます。

自己分析

「やりたいこと」だけでなく、強み・弱み、性格、業務経験などを整理して「仕事選びの条件」を明確にします。

市場分析

採用市場の現状を把握するため、求人構成や選考難易度、利用できるサービス(求人媒体、エージェント等)を理解します。

就活TODO

就職活動の計画を立て「TODO(やるべきこと)」まで落とし込みます。

できる限り具体的に作成することが重要です。

求人選定

「仕事選びの条件」に沿って求人を選定します。

この条件は活動中に変わることもあるので、随時アップデートしながら選定します。

書類添削

エントリー書類(履歴書、職務経歴書等)を添削します。

特に職務経歴書は、書き方を改善するだけで企業へのアピール度が格段に上がります。

面接対策

選考企業ごとに面接対策を実施します。 大きく分けて「ベースとなる面接対策(企業問わず)」と「各社にカスタマイズした面接対策」を行います。

(参照元 )ウズウズカレッジHPより

ウズウズカレッジのメリット・デメリット

メリット

  • リアルタイムの授業ではないため、いつでも、どこでも、何度でも受講できる。
  • 担任制を取ることで、受講生の学習能力に合わせた指導が受けられる。
  • 教材は、すべて動画化されており、演習も「eラーニング」のため、受講生の都合に合わせたオーダーメイド型学習が可能。
  • 迅速な質問対応のため、講師は受講生の都合に合わせて「平日の日中タイプ」と「平日の夜&休日タイプ」に分けて運用されている。
    質問には「調べるのもエンジニアの力」などと突き放されることはありません。
  • ウズウズカレッジでは、希望により専任のキャリアカウンセラーによる求人紹介から入社まで就職サポートが受けられる。
  • 「無料特待プラン」の応募条件を満たした方は、無料で受講できます。
    ※「無料特待プラン」にはカウンセリングによる選考があります。

「無料特待プラン」の応募条件

  • 就職(転職)目的でサービスを利用される方
  • 29歳以下の方
  • 大卒以上の方(大学中退を予定されている方は要相談)
  • 学習時間が十分に取れる方(目安:40時間/月)
  • 内定後2ヶ月以内に就職(転職)可能な方

デメリット

デメリットは特にありませんが、強いて上げれば転職保証がありません。

転職保証はありませんが、専任のキャリアカウンセラーによる、求人紹介から入社まで、就職サポートが受けられ、就職の成功率は95%と高アベレージです。

ウズウズカレッジ Javaプログラミングコース 公式ホームページ

【CCNAコース ウズウズカレッジ】公式ホームページはこちらです

コーヒーブレイク!

あなたはMac派? それともWindows派?

ノートパソコンの占有率を見ると、Macが9%程度でWindowsが88%程度と圧倒的にWindowsが多数派です。

ところが、ITエンジニアに限るとMac愛用者のほうが多いようです!

理由は色々ありますが、MacにするかWindowsにするかは、プログラミングを行う環境を何にするか、何を作りたいかで違ってきます。

プログラマーやクリエイターを目指すのであれば、価格はそれなりにしますがMacをおすすめします。

ここでM2チップを搭載したMacの新商品が発売されましたので併せて紹介します。

MacBook Air Liquid Retina 13.6 MLY33J/A

2022年7月発売

次世代のM2チップに合わせて、デザインも性能も一新!

新しいMacBook Airは、薄くて頑丈なオールアルミニウムのボディ採用と電力効率が向上しました。

よりパワフルな8コアCPUと最大10コアのGPUで、高速なビデオ編集のパフォーマンスは、M1搭載MacBook Air 比 1.4倍!

さらに多くの4Kまたは8KのProResビデオストリームが編集可能になりました。

また、バッテリーは最大18時間使えるパワフル設計のノートPCです。

主な仕様

CPU Apple M2チップ・メモリ8GB・SSD 256GB・MacBook Air Liquid Retinaディスプレイ 13.6 インチ・重量:1.24kg

価格:15万円台(税込)~

MacBook Air 13.3 MGN93J/A

2020年11月発売

AppleがMacのために初めて設計したチップがM1です。

M1の8コアCPUと7コアGPUは、フレームレートを低下させずに最高品質を持つ複数の4Kビデオストリームを作成・編集したり、なめらかに再生することができます。

新商品のMacBook Air(M2チップ)まで必要のない方には、おすすめのノートPCです。

主な仕様

CPU Apple M1チップ・メモリ8GB・SSD 256GB・13.3型Retinaディスプレイ・重量:1.29kg

価格:11万円台(税込)~

MacBook Pro Liquid Retina XDR 14.2 MKGP3J/A

2021年10月発売

新しいMacBook Proは、CPUが「M1 Pro」または「M1 Max」から選択できます。

M1 ProとM1 Maxは、画期的なM1アーキテクチャを新しい高みに引き上げ、プロ向けノートPCに初めてシステムオンチップ(SoC)アーキテクチャを採用しました。

どちらも従来のM1チップと比べて一段と多くのCPUコアや、多くのGPUコア、大きなユニファイドメモリが搭載されパワーアップしました。

M1 Pro:10コアのCPU・最大16コアのGPU・最大32GBのユニファイドメモリ・最大200GB/sのメモリ帯域幅

M1 Max:10コアCPU・最大32コアのGPU・最大64GBのユニファイドメモリ・最大400GB/sのメモリ帯域幅

また、最大17時間駆動できるバッテリーを搭載!

主な仕様

CPU Apple 「M1 Pro」又は「M1 Max」・メモリ16GB・SSD 512GB・Liquid Retina XDRディスプレイ14インチモデル ・重量:1.6kg

価格:23万円台(税込)~

他に、16インチモデル「MacBook Pro Liquid Retina XDR 16.2 MK1E3J/A」
(2021年10月発売)があります。

「Mac」にするか「Windows」にするかノートPCの選び方を、別記事にしましたので以下よりご覧ください。

WindowsとMacのどちらを選べばいいの|プログラミング初心者向け

ウズウズカレッジの評判

気になる評判を紹介します。

Javaコース受講の感想!

ウズウズカレッジでは講座の一部をYoutubeで公開しています

ウズウズカレッジの動画教材が分かり易い!

内定の報告!

講座は実践的で分かり易いと評判!

 

ウズウズカレッジ Javaプログラミングコース 公式ホームページ

【CCNAコース ウズウズカレッジ】 公式ホームページ

ウズウズカレッジはこんな人にオススメ!

おすすめする人

Javaコース

  • 未経験からITエンジニア(SE、プログラマー)を目指したい方
  • 今のキャリアに不安があり、手に職をつけて安定したいと思っている方
  • 将来性のある分野に転職して、市場価値を上げたいと思っている方
  • 転職に強いスクールで学びたい方
  • Javaの基礎を短期間で学習して転職をしたい方

CCNAコース

  • CCNA技術者認定資格の取得を目指す方
  • 未経験からITエンジニア(ネットワーク、クラウド)を目指したい方

IoT/組み込みコース

  • 未経験からエンジニア(IoT、組み込み)を目指したいと思っている方
  • IoTの基礎であるC言語を習得して組み込みエンジニアになりたい方

ウズウズカレッジと他社比較

この記事では「ウズウズカレッジ」と競合する「Tech Academy」と「侍エンジニア」の2社を比較しました。

記事の構成は、各スクールの概要に続けて詳細を項目別に一覧にまとめました。

TechAcademy

テックアカデミーは、豊富な受講コースと現役エンジニアのメンターによるマンツーマン指導で実践的な学習ができる実力派のスクールです。

また、テックアカデミーはJavaをはじめ主要なプログラミング言語からWEBデザイン、動画作成まで豊富なコースが特徴のプログラミングスクールです。

TechAcademy  Javaコース 公式ホームページ

TechAcademy テックアカデミー 公式ホームページ

侍エンジニア

侍エンジニアは、専属の講師からマンツーマンレッスンでプログラミングスキルを身につけ、転職や案件獲得などのサポートが受けられるプログラミングスクールです。

また、Javaを含む豊富な学習プランに加え、オーダーメイドカリキュラムやオリジナルサービスの開発など実践的なスキルが身に付けられるのも魅力のスクールです。

侍エンジニア 公式ホームページ

ウズウズカレッジと他社比較一覧表

※パソコンでは下部の横スクロールバーでスクロールできます。

ウズウズカレッジTechAcademy侍エンジニア
特  長・学習は「eラーニング型」だから、マイペースで学習できる。
・1on1で担任講師がつくから、挫折せずに学習ができる。
・IT専門エージェントの就業サポートだから、就職成功率95%
・通過率10%の選考に合格した現役エンジニアは約1,000名
・専属講師によるマンツーマン指導
・卒業後にもTechAcademyキャリアの転職サポートがある。
※全てのコースが該当するわけではありません。
・講師やQAサイトで質問し放題
・専属講師によるマンツーマン指導
・オーダーメイドカリキュラム
※全てのコースが該当するわけではありません。
学習スタイルオンラインオンラインオンライン・通学
学習コース・インフラエンジニアを目指す「CCNAコース」
・開発エンジニアを目指す「Javaコース」
・組込系エンジニアを目指す「IoTコース」
・初めての副業
・フロントエンド副業
・エンジニア転職保証
・その他30を超える豊富な学習コースがあります。
・デビューコース
・エキスパートコース
・転職保証コース
・フリーランスコース
・AIコース
・Webデザインコース
学習スキル  Java/SQL(MySQL,JDBC)/Servlet/JSP/HTML/JavaScriptなど
※コースにより異なります。
PHP,Ruby,Ruby on Rails,Python,Java,Unityなど
※コースにより異なります。
Ruby,PHP,JavaScript,Python,Java,C++,C#,Seiftなど
※コースにより異なります。
受講期間1ヵ月~(サブスクになります)1ヵ月~6ヵ月1ヵ月~12ヵ月
対応時間時間帯は受講生の都合に合わせて柔軟に対応
(ただし、22時以降の対応は原則不可となっております)
15時~23時8時~22時
価格帯(税込)「Javaコース」「IoTコース」「CCNAコース」共に33,000円(税込)/1ヵ月あたり
※サブスクとなります。
174,900円~592,900円165,000円~1,694,000円
転職サポート履歴書や職務経歴書の作成から面接対策をサポート
※全てのコースが該当するわけではありません。
自己分析や履歴書・職務経歴書などの書き方、
面接対策をサポート。
履歴書・職務経歴書の作成、キャリアカウンセリング、
面接対策をサポート
(転職保証コース)
転職成功率95%非公開98%(転職保証コース)
転職保証対象コースはありません。エンジニア転職保証コースで受講後に転職が決まらなかった
場合は受講料を全額返金
転職保証コースで転職できない場合は受講料を全額返金
国の給付金対象コースはありません。「エンジニア転職保証コース」と「データサイエンスコース」
が 受講料金の70%(最大30万円)の給付対象になります。
※給付には条件があります。
給付の対象コースはありません。
オリジナルサービス開発WEBアプリケーション開発
※全てのコースが該当するわけではありません。
Webアプリケーション開発
※全てのコースが該当するわけではありません。
オリジナルWebサービス開発
※全てのコースが該当するわけではありません。
紹介記事紹介記事を見る紹介記事を見る

※料金は変更になる場合もありますので公式HPにて最終確認を行って下さい。

無料カウンセリング

ウズウズカレッジでは、スキルアップや転職を検討している方に向けて、「無料カウンセリング」が実施されています。

「無料カウンセリング」ではウズウズカレッジについての説明はもちろん、未経験からITエンジニアとしてキャリアチェンジする方法などについて説明を受けられます。

自分では見えなかった「気づき」があるかもしれません。

自分に合った学習方法を具体的にイメージするためにも、参加してみませんか。

無料カウンセリングのメリット

  • プログラミング言語の選定や進路について相談ができる
    自分の目指す目標に合った言語の選び方や、卒業後の進路につて相談ができます。
  • スクールへの疑問点が解消できる
    疑問に思っていることをスクールに直接聞ける良い機会です。
    自分の思っている疑問や不安が解消できます。
  • スクールが自分に合うかを見極められる
    評判の良いスクールでも、あなたに合うかは別の話です。
    実際にスクールの担当者から話しを聞くことで見えてくる部分があります。
    「無料カウンセリング」でスクールの雰囲気や自身との相性を見極めることができます。
  • IT業界のことが見えてくる
    IT業界を知るためにも「無料カウンセリング」は良い機会になります。

ウズウズカレッジ Javaプログラミングコース 公式ホームページ

【CCNAコース ウズウズカレッジ】公式ホームページはこちらです

よくある質問

(参照元)ウズウズカレッジ「よくあるご質問」より抜粋

Q スクール利用に条件はありますか?

年齢や学歴といった条件は、特にありません。
就職(転職)を目的として利用される方もおりますし、学習目的のみで利用されている方もおります。
ITの専門知識を学習することでキャリアの選択肢を増やし、価値を高めることを目的とした学習支援サービスとなります。

Q 全くの初心者、未経験者でも利用できますか?

もちろん可能です。初心者、未経験者にもわかりやすい動画教材、マンツーマンでの学習サポート体制を用意しております。
動画教材はYouTubeを中心に、多くの視聴者から高い評価をいただいております。

Q 在職中でも利用できますか?

もちろん可能です。在職中の方も利用しやすいよう、講師を2タイプに分けてアサインしております。
平日日中帯での対応がメインとなる講師だけでなく、終業後や休日の時間帯での対応がメインとなる「在職者向け講師」を設けております。

Q 受講場所、時間帯はどうなりますか?

教材、講義はすべて動画化しておりますので、オンラインで完結する学習サポートとなります。
また、時間帯も受講生の都合に合わせて柔軟に対応できます。
(ただし、22時以降の対応は原則不可となっております)

Q 学習と並行して就職(転職)活動も可能でしょうか?

もちろん可能です。ただ、基本的には就職(転職)活動中には学習は一時停止するようご提案しています。
理由としては、学習と就職活動を並行すると、どちらにも集中できず、結果に繋がらないケースが多いためです。

ウズウズカレッジ Javaプログラミングコース 公式ホームページ

【CCNAコース ウズウズカレッジ】公式ホームページはこちらです

まとめ

いかがでしたか!

ウズウズカレッジは、未経験からITエンジニアをめざせる、現役エンジニアから学べる個別指導型のITスクールです。

また、ウズウズカレッジの運営会社は、ITに特化した転職エージェントも運営しており、キャリアサポートにも定評があるスクールです。

Javaはプログラミングの基礎が理解しやすく、後に他の言語を学ぶ際にも理解しやすく、未経験からプログラマーをめざす上では最適なプログラミング言語です。

また、Javaは、C言語、C++と共にIoTや自動運転の中核になるプログラミング言語でもあり、今後、増々期待される言語です。

コロナ過 の影響により、数多くの業界の採用枠が減り、採用ハードルが上がっていますが、そんな中、景気の変動に左右されづらいのも、Javaエンジニアの魅力です。

他に、景気の変動に左右されづらいのが、ITインフラの領域ですが、このITインフラの領域でもCCNA認定試験の取得が必要になるほど、選考ハードルが上がっています。

ウズウズカレッジの「CCNAコース」は、プログラミングの経験がない人でも、CCNA認定試験に合格してインフラエンジニアを短期間で目指すことができるコースです。

ウズウズカレッジが気になる方は、ネット上の評判や口コミ情報も参考になりますが、ウズウズカレッジの「無料カウンセリング」への参加してみませんか。

自分に合った学習方法をイメージするためにも、よい機会です。

ウズウズカレッジ Javaプログラミングコース 公式ホームページ

【CCNAコース ウズウズカレッジ】公式ホームページはこちらです

この記事が、皆様のお役に立てれば幸いです。

コメント