TechAcademy|テックアカデミーの評判・口コミとメリット

プログラミングスクール

知名度が抜群のテックアカデミーだけど、実際はどうなの?

 

この記事では、こんな質問や疑問にエンジニア目線で、プログラミング初心者に分かり易く解説します。

また、テックアカデミーの受講生からの評判や口コミから分かった注意点やHPでは分からない情報も紹介します。

テックアカデミーの概要

  • テックアカデミーは、主要なプログラミング言語からWEBデザイン、動画作成まで豊富なコースが特徴で、現役エンジニアから学べる完全オンラインのプログラミングスクールです。
名  称テックアカデミー
運営会社キラメックス株式会社
場  所東京都渋谷区渋谷
受講スタイル完全オンライン
習得スキルPHP/Python/Ruby/Java/Unity/etc
(受講コースにより異なります)
受講期間4週間~24週間
(受講コースにより異なります)

テックアカデミーの強み

ここではテックアカデミーの強みについて紹介します。

完全オンラインで全て完結

テックアカデミーは 完全オンラインだから、どこかに通う必要もなくプログラミングやアプリ開発を学ぶことができます。

  • 入会から受講開始、卒業までが全てオンライン上で完結できる。
  • ネット環境があれば、地方はもちろん、どこでも勉強することができる。
  • 独学で挫折する要因の「教えてくれる人がいない」という問題も解決できる。

週に2回、現役エンジニアのメンターによるメンタリングサポート

テックアカデミーは、1人ひとりが現役エンジニアのメンターから、マンツーマンでサポートを受けられます。

  • メンターによる勉強の進捗管理などのサポートを受けることができる。
  • 自分で書いたコードにフィードバックがあり、修正や解説が受けられる。
  • 課題がクリヤーできるまでメンターに何回でもチェックをしてもらえる。

プログラミングを独学で勉強していると、エラーなどを誰かにすぐに聞けなかったり、どうしたらいいのか分からなくなったりと大変です。

こんな時、テックアカデミーのメンター制度は、すぐにサポートが受けられ「的外れな勉強をしなくて済む」とよく評価されています。

また、メンターからIT業界の話なども聞けるから、自分のキャリアもイメージしやすくなります。

15:00~23:00は すぐに回答がもらえるチャットでサポート

  • チャットで、疑問点を質問をすれば、すぐに返答がもらえる。
  • テックアカデミーはチャットで質問し放題です。

チャットのおかげで自習中でのエラーなどでモチベーションの低下もなく、効率的な学習できるとの投稿です。

最短4週間でオリジナルのアプリを開発

テックアカデミーは「オリジナルのアプリ開発」までサポートが受けられます。

最短4週間のコースから16週間のコースまでありますが、どの期間でも最終ゴールは「オリジナルのアプリ開発」になります。

テックアカデミーでは、未経験からでも仕事を獲得するために必要な技術を養うために、最終的なゴールが「オリジナルのアプリ開発」に設定されてるのはそのためです。

「オリジナルのアプリ開発」はポートフォリオとしても使うことができます。

ポートフォリオは技術力を証明でき、就職活動にも大きな力を発揮することができます。

半永久的に「オンラインテキスト」を見ることができる

  • 卒業後に「オンラインテキスト」を何回でも見ることができる。
    卒業後まで「オンラインテキスト」を見れるスクールは、あまりありません。

卒業後のサポートが充実している

他のプログラミングスクールでは、卒業後のフォローが無いことが多いですね!

受講生の方のほとんどは、卒業後に転職やフリーランスによってキャリアチェンジや収入をあげるためにプログラミンを始めています。

テックアカデミー では卒業後に「TechAcademyキャリア」を使うことができます。

「TechAcademyキャリア」にプロフィールを登録すると、テックアカデミーでの学習状況が共有されます。

共有された情報により、企業やキャリアコンサルタントからスカウトのメッセージが届き、自分のスキルに応じた転職求人が紹介されます。

スポンサーリンク

テックアカデミーのデメリット⁉

テックアカデミーにはこんな声もありましたので紹介します。

オリジナル・テキストは、初心者には難しい⁉

一部の方から、テックアカデミーのテキストが難しいとの声があります。

テックアカデミーのテキストは、応用編などの高度な内容までテキストに盛り込まれているので、難しいと感じるのかもしれません。

テキストの内容は書店で売ってる参考書とは違い、環境構築のやり方からアプリ作成の手順まで実際のコードを見ながら学べるよう、分かりやすく解説されています。

また教材は細かいステップに区切られ、あいた時間に勉強できる点も仕事や学業をしながら学びたい方におすすめです。

レッスンの各章の終わりには課題が設けてあり、回答を添削してもらうシステムなので、単にテキストを読んで終わりではない点が、参考書とは大きく違います。

「メンターと合わない」という声も一部にあります

メンターの評価は良いものが殆んどですが、なかには相性が合わないとの書き込みもあります。

基本的にはメンターの指名や変更は不可となっていますので、どうしても我慢ができないようなら受講する曜日や時間帯を変えるのも対策の一つです。

※ メンターは基本的に固定されておらず、その日に担当するメンターは曜日や時間帯で変わります。

なかには「気軽にビデオ通話での質問ができない」と感じてしまう人もいるようです。

対策としては「ビデオ通話ではなく、音声だけでやりとりをする」 などの方法もあります。

テックアカデミーは、スパルタ⁉

テックアカデミーの最短コースは4週間なので学習期間も短いため、スケジュールもハードになりがちです。

費用は掛かりますが、同じコースでも8週間や16週間のコースの選定もできますので、ご自身の生活スタイルに合わせて検討されてはいかがでしょうか。

テックアカデミーでは「無料体験」を行っているので、まずは一度、「無料体験」を受けて、自分に合っているかを検討してみてはいかがでしょうか。

テックアカデミーの評判

ここで気になる評判について、投稿を紹介します。

この記事では、各章に該当する投稿は各章ごとに紹介しております。

 

Web系の企業であっても状況によっては広い見識を求められれこともあり、学習に余裕があるのであれば、多くの言語を視野に入れるのは良いことです。

カリキュラムの各章の終わりに課題がありますが、この課題をクリアできないと次のステップに進めないシステムになってます。

スポンサーリンク

 

テックアカデミーにはこんな声もあります。

投稿を見る限り、悪い評判はあまりありませんでした。

2つほど取り上げましたが、カリキュラム自体は少しハードに感じているようですね。

事前にProgateなどで予習をするのも良いかもしれません。

この記事の最後に「プログラミングの勉強で挫折しないポイント」を記述しましたが、メンタル面の強さも含め、自分自身が主体的に取り組む姿勢が大切だと思います。

一つ付け加えれば、他のスクールについても全く同様です。

 

テックアカデミーは、こんな方におすすめ

  • 過去にプログラミングやWebデザインを勉強して挫折した方
  • 今後ITエンジニアとして働きたい方
  • 今の仕事にプログラミングやWebデザインのスキルを活かしたい方

IT企業の企業形態について

プログラミングスクールを受講する多くの方の当面のゴールは、転職や就職ではないでしょうか。

この章では、就職先であるIT関連企業の企業形態について紹介します。

プログラミングスクールを卒業してからの就職先は概ね次の3パターンになります。

自社開発企業

自社開発企業は自社のサービスを開発して利益を得ており、社員は自社内で自社のサービス開発に従事します。

受託企業

受託企業は他社のサービス開発を請け負って利益を得ており、社員は自社内で他社のサービス開発に従事します。

ここで注意が必要なのは、請負が高次の場合、労働条件が悪く給料も安くなる傾向があります。

SES企業

SES企業は他社に人材を派遣し、労働力を提供して利益を得ており、社員は他社に常駐して他社のサービス開発に従事します。

また、業務が他社のインフラ保守などの場合もあり、扱うプログラミング言語はJavaが多いのが特徴です。

企業形態別の人気度

就職先の人気度は自社開発企業が最も人気があり、次に受託企業、SES企業の順になります。

また、就職の難易度は自社開発企業が最も高く、多くの人は受託企業、またはSES企業へ就職しています。

一般的に受託企業やSES企業で開発経験を積んで、1〜2年後にフリーランス独立や自社開発企業へ転職を目指す働き方が多いようです。

ここで参考までに、SES企業について少し詳しく紹介します。

SESとは、System Engineering Serviceの頭文字です。

SES企業はソフトウェアやシステムの開発・保守・運用における委託契約の一種であり、特定の業務に対してエンジニアの労働を提供する契約です。

SES契約では、エンジニアの能力を契約の対象として、クライアントの会社にエンジニアを派遣して(常駐)、技術的なサービスを提供します。

派遣契約との違いは、クライアントからの指示で働く派遣契約とは違い、SES契約における指揮命令権は雇用企業にあります。

テックアカデミーの学習の進め方

ここではテックアカデミーの学習の進め方について紹介します。

学習計画(プランニング)

「いつまでに何をするのか」メンターの作った学習計画に沿って学習を進めていきます。

学習はオンライン上にアップされているテキストを読み、実際にコードを書いていきます。

コードはメンターと共有したツール上で書き、書いたコードはそのままメンターに共有されます。

メンタリング

週に2回のメンタリングで、自分で書いたコードをメンターに修正・解説を受けられます。

メンタリングでは学習が学習計画通りに進んでいるかの確認を行い、遅れていれば学習計画を修正していきます。

理解度によって学習の進め方やアドバイがもらえるので、的外れな勉強をすることはなく、効率的に学習を進められます。

「学習ノルマ」との記述がありますが、学習の目標に期限をつけて取り組むことは学習の自己管理に繋がり、とても大事なことです。

課題に取り組む

カリキュラムの各章の終わりに課題が出題されています。

この課題に回答してメンタリング時にレクチャーを受けます。

テックアカデミーでは「インプット」をしたら、直ぐに「アウトプット」して、フィードバックするサイクルを繰り返しながら学習を進めていきます。

先にも述べましたが、アウトプットの多さが実力アップに繋がります。

テックアカデミーを割引価格で受講する方法

テックアカデミーでは一部のコース(※1)を除いて、どのコースも料金は一律です。

最終的な料金は、受講期間によって決まってきます。

期間が伸びれば伸びるほど、一回あたりの単価が割引される仕組みです。

たとえば、16週間プランでは4週間プランの半額以下まで単価が安く設定されてます。

同じコースを4週間で無理をするよりも、8週間でゆったりと余裕をもって学習するのも良い方法です。

※ 1.
Web制作副業コース・エンジニア転職保証コース・動画広告クリエーターコース・Webデザインフリーランスコースはそれぞれ個別に料金が設定されております。

また、オフィスとトレーニングの各セクションについても別料金になっております。

テックアカデミーの受講料金

テックアカデミーの受講料金

出典:テックアカデミー

テックアカデミーには割引制度があります。

「先 割」

「先 割」は、受講開始日より1か月以上前に先行して申し込みをすると適用されます。

「8週間」「12週間」「16週間」のプランで適応され、受講料金は8%割引されます。

「セット割」

「セット割」は、学びたいコースが複数ある場合に、セットコースで申し込む方法です。

単体でコースを受講するよりも、およそ3万円から6万円ほど割引されます。

セットコースには、「2セット割」と「3セット割」があります。

「先 割」と「セット割」は、併用することができますので「先 割」+「セット割」で、もっとお得に受講することができます。

「トモ割」

「トモ割」は、友人と一緒に申し込みする場合に割引が受けられます。

受講料から1万円割引になるサービスです。

ただし、他の割引サービスとは併用できません。

無料説明会の動画を視聴で割引

無料説明会の動画を視聴するだけでも、1万円の割引が受けられます。

テックアカデミー公式サイトのメニューの「説明会動画の視聴」にメールアドレスを登録して、テックアカデミーからの返信メールのURLから申し込むと適用されます。

※他の割引サービスとは併用できません。

キャンペーン情報

テックアカデミーでは、各コースの次回開催に合わせて『キャンペーン』の企画・実施を行うことがあります。

キャンペーンの内容は都度、変わりますが以下の「公式HP」リンクから確認ができます。

テックアカデミー 加入までの流れ

ここでは、テックアカデミーの加入から卒業までの流れを紹介します。

 説明会動画の視聴

テックアカデミー の説明会動画を視聴します。

内容は、テックアカデミー のカリキュラムに関する説明になります。

 1週間の「無料体験」

テックアカデミーが自分に合っているかを確認するため、無料体験に参加してみましょう。

※無料体験は必須ではありませんので、すぐに加入申請をすることもできます。

無料体験で できること

無料体験は、現役のエンジニアから学習体験ができます。

  • プログラミングについてマンツーマンで相談ができる。
  • 実際のカリキュラムで学習体験ができる。
  • 分からないことをチャットで質問できる。

まずは一度「無料体験」を受けて、自分に合っているかを確認してみてはいかがですか。

※「無料体験」には、PCとインターネット環境が必要です。

スポンサーリンク

入 会

無料体験をしてみて、さらに学習をしたいと思ったら加入申請をすれば良いと思います。

無料体験時にテックアカデミー から送られてくるメールまたは、公式HPから申し込みフォームに必要事項を記入して申し込みボタンをクリックすれば完了です。

テックアカデミーの受講コース

ここでは、テックアカデミーの受講コースの詳細について紹介します。

はじめてのプログラミングコース

まったくの初心者の方には「HTML・CSS・PHP・Javascript」の勉強ができる「はじめてのプログラミングコース」の受講をおすすめします。

※ 厳密にはHTML・CSSはプログラミング言語ではなく、HTMLはマークアップ言語、CSSはスタイルシート言語と言います。

Web制作を学びたい方は「はじめてのプログラミングコース」と「WordPressコース」の受講をおすすめします。

実際にWeb制作のプログラミングを行うことで、Web制作の仕組みが理解できるようになります。

おすすめの理由は「PHP」がWeb系制作でもっとも需要(仕事)の多い言語だからです。

身につくスキル

  • HTML/CSSの理解とコーディングスキル
  • プログラミング言語「PHP」の理解と開発のスキル
  • データベースの構造と操作するための言語「SQL」を理解

Web制作副業コース

プログラミング未経験でも24週間でWeb制作の副業ができるスキルの習得を目指すコースです。

  • 現役エンジニアが基礎から実案件の挑戦までを徹底サポートが受けられる。
  • フロントエンドの基礎を学習

スポンサーリンク

身につくスキル

HTML5/CSS3/Adobe Photoshop/Sass/JavaScript/jQuery/Vue.js/Bootstrap/Web API

  • Web制作の実案件に挑戦

テックアカデミーワークスとして独自にWeb制作の案件が多数用意されてます。

その案件が受講生に提供され、案件はパーソナルメンターと一緒に取り組むことが可能です。

受講期間中に対応した案件は報酬を受け取ることもできます。

受講料金: 595,700円(税込)

エンジニア転職保証コース

プログラミング未経験でも12週間で東京のIT企業へエンジニアとして転職を目指せるコースです。

エンジニア転職保証コースは、Javaの開発スキルを習得し、Javaエンジニアとして転職を目指します。

現役エンジニアとキャリアカウンセラーより、学習から転職までサポートが受けられます。

対象者は20歳以上32歳以下の方で、コース修了後6ヶ月以内に内定が出ない場合には受講料金が全額返金されるエンジニア転職保証があります。

スポンサーリンク

プログラミング学習

  • Javaプログラミング基礎を学習
  • Webアプリケーション開発および、Webアプリケーションの拡張機能追加
  • Webアプリケーションの拡張機能をパーソナルメンターに提案して実際に開発
  • 開発した機能はメンターがレビュー、受講期間中はパーソナルメンターがチャットで回答します。

受講料金: 327,800円(税込)

Webアプリケーションコース

Ruby on Rails でオリジナルサービスを開発してHerokuを使って公開することがゴールです。

  • 実務に近い形で学習することで、実務でも通用するスキルが身に付きます。

身につくスキル

  • HTML/CSSの理解とコーディングスキル
  • Bootstrapを利用した効率的なレイアウト
  • Git/GitHubを利用したソースコードのバージョン管理
  • Rubyの理解とプログラミングスキル
  • Ruby on Railsの理解とオリジナルWebサービスの構築

PHP/Laravelコース

PHPとLaravelを学び、オリジナルサービスを公開することがゴールです。

スポンサーリンク

身につくスキル

  • HTML/CSSの理解とコーディングスキル
  • Bootstrapを利用した効率的なレイアウト
  • Git/GitHubを利用したソースコードのバージョン管理
  • PHPの理解とプログラミングスキル
  • Laravelの理解とオリジナルWebサービスの構築

Javaコース

Java Servlet/JSPを学び、Webアプリケーションを開発するプログラムです。

  • システム開発やWeb開発に使われるJavaの技術の習得を目指します。

 スポンサーリンク

身につくスキル

  • HTML/CSSの理解とコーディングスキル
  • Git/GitHubを利用したソースコードのバージョン管理
  • Javaの理解とプログラミングスキル
  • Servlet/JSPを使ったWebアプリケーションの構築

フロントエンドコース

jQueryを使いこなしリッチなWebサービスを開発することがゴールです。

身につくスキル

  • HTML/CSSの理解とコーディングスキル
  • JavaScript/jQueryを利用したアニメーション演出
  • JavaScript/jQueryを利用したインタラクティブ演出
  • Bootstrapを利用した効率的なレイアウト
  • Ajaxを利用したWeb API連携

WordPressコース

WordPressオリジナルサイトをインターネット上に公開することがゴールです。

身につくスキル

  • WordPressの概要の理解
  • サイト制作における企画・設計・制作・運用の理解
  • HTML/CSSの理解と既存WordPressテーマのカスタマイズ
  • プラグインを利用した機能追加
  • PHPの理解とオリジナルWordPressテーマの作成

iPhoneアプリコース

オリジナルのiOSアプリを開発できるようになる学習プログラムです。

  • オリジナルiPhoneアプリをAppStoreで公開することがゴールです。

身につくスキル

  • アプリ開発の流れの理解
  • Xcodeの使い方とSwiftの理解
  • UIKitの理解とStoryboardでUIKitのパーツの配置
  • 開発における問題解決のアプローチ
  • 2Dゲーム向けフレームワークSpriteKitの理解
  • オリジナルアプリの開発スキル

Androidアプリコース

開発スキルを身につけてオリジナルアプリをGoogle Playに公開します。

  • オリジナルAndroidアプリをGoogle Playで公開することがゴールです。

身につくスキル

  • プログラミング言語「Kotlin」の理解
  • Android Studioの使い方の理解
  • 開発における問題解決のアプローチ
  • Web APIとの連携
  • Webサーバとの連携
  • オリジナルアプリの開発スキル

Unityコース

オリジナルのゲームアプリを開発できるようになる学習プログラムです。

  • オリジナルゲームアプリを公開することがゴールです。

身につくスキル

  • Unityエンジンを用いたゲーム開発スキル
  • ゲームアプリ開発の流れの理解
  • プログラミング言語「C#」のスキル
  • 2Dゲームアプリ開発スキル
  • 3Dゲームアプリ開発スキル

Pythonコース

Pythonを学んで機械学習の基礎を習得します。

  • 機械学習プログラムを開発することがゴールです。

身につくスキル

  • Python
  • 機械学習を応用したシステム開発で使われることが多いプログラミング言語です。
  • Python3の基礎構文から学びます。
  • 機械学習
  • 機械学習はAIの根幹となる技術の1つです。

 スポンサーリンク

AIコース

AI(人工知能)の構築に必要な機械学習・ディープラーニングを習得します。

  • Pythonのライブラリを使い、機械学習の応用までを実践的に学ぶことができます。

データサイエンスコース

第四次産業革命スキル習得講座認定コース

Pythonを使って様々なモデルを構築し、データ分析を行うプログラムです。

  • 統計学の基礎やPythonで実際に分析する方法まで習得することができます。

実務に近い形で学習することで、社会でも通用するスキルが身につきます。

スポンサーリンク

データサイエンスコースが経済産業省の第四次産業革命スキル習得講座に認定され、厚生労働省指定の専門実践教育訓練給付金制度の対象講座に認定されました。

条件を満たすことで受講のために支払う受講料の最大70%が教育訓練給付金として国から給付を受けられます。

専門実践教育訓練給付金制度の詳しい内容は、以下の別記事で紹介しております。

専門実践教育訓練給付金の受給方法|おすすめプログラミングスクール
プログラミングスクールの受講を検討する中で、気になるのが高額な受講料です。この記事では「第4次産業革命スキル習得講座」に認定されたプログラミングスクールの紹介と、認定講座を受講して「専門実践教育訓練給付金」の受給方法について詳しく解説します。

Node.jsコース

Node.jsやExpressを学び、動画配信やチャットアプリなどの技術が学習できます。

Google Apps Scriptコース

Google Apps Scriptを学び、様々なGoogleサービスと連携する方法を学ぶプログラムです。

  • Gmailやスプレッドシートなどの作業を自動化させるプログラムの書き方を学習できる。

OSS学習コース

Git/GitHubを学び「OSSに貢献できるスキル」を身に付ける学習プログラムです。

Webデザインコース

オリジナルWebサイトをインターネット上に公開することがゴールです。

 スポンサーリンク

UI/UXデザインコース

オリジナルのWebサイト・スマートフォンアプリをデザインできる学習プログラムです。

  • UX(ユーザー体験)とUI(ユーザーインターフェース)を設計し、オリジナルアプリをデザインできるようになることがゴールです。

動画編集コース

Adobe Premiere Pro CCを使って動画編集を学ぶプログラムです。

  • クリエイティブな動画を作成する技術を磨いていきます。

動画広告クリエイターコース

動画広告の制作のコツを基礎から学び、プロのクリエイターが学習をサポートします。

  • 効果の高い動画を作成し、仕事を受ける流れを学ぶまでがゴールです。

受講料金:

12週間プラン 427,900円(税込) 16週間プラン 482,900円(税込) 24週間プラン 592,900円(税込)

Webデザインフリーランスコース

Webデザインの基礎スキルがある方のための応用コースです。

  • 案件のリサーチから応募の流れまで習得できる。

受講料金:330,000円(税込)

 スポンサーリンク

デザイン実践ポートフォリオコース

PhotoshopやXDを使いこなして実務で通用するスキルを身につけることがゴールです。

Webディレクションコース

Webサイトの制作ディレクションをできるようになる学習プログラムです。

  • Webサイトの課題を解決に導く提案・企画・設計をできるようになることがゴールです。

Webマーケティングコース

Web広告のプラン二ングと運用ができるようになる学習プログラムです。

  • 効果的なWeb広告出稿を行い、Webサイトを成長させられるようになることがゴールです。

Excel2013 コース

Excelの基本的なオペレーションをマスターできる学習プログラムです。

  • MOS Excel2013 スペシャリストに合格するための試験対策がゴールです。

Bootstrapトレーニング

Bootstrapを用いた綺麗なサイトを作るスキルを身につけます。

GitHubトレーニング

Git/GitHubを用いたバージョン管理スキルを身に付けます。

Photoshopトレーニング

Photoshopを使ったフォトレタッチスキルを身に付けます。

プログラミングの勉強で挫折しないポイント‼

プログラミングの勉強で挫折しないためのポイントは2つあります。

一つ目は「主体的に行動できること」

プログラミングの勉強は、一人で自習をするのが基本です。

こうした環境でも、自分が主体的であれば、モチベーションは保てます。

二つ目は「エラーや疑問点は自分で考え、なるべく自分で調べること」

プログラミングの勉強を始めると、わけの分からないエラーが必ず出てきます。

変なエラーが出てきても、なるべく自分で調べるようにしましょう。

それができると、何が原因かの理解が深まります。

そして、なによりモチベーションが上がります。

まとめ

いかがでしたか!

ネット上の評判や口コミ情報も参考になりますが、まずはテックアカデミーの「無料体験」への参加を是非おすすめします。

自分に合った学習方法を具体的にイメージするためにも、検討してみてはいかがでしょうか。

この記事が、皆様のお役に立てれば幸いです。

 スポンサーリンク

プログラミングスクール|失敗しない選び方とおすすめのプログラミングスクール6選
プログラミングスクールの失敗しない選び方やチェックポイント、プログラミングスクールの無料カウンセリングや無料体験会でのチェックポイントについて詳しく解説します。また、おすすめのプログラミングスクール6校を紹介します。

 

コメント